スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/25 AUD/JPYの動きと短期のUSD/JPYなど

16日から長い足で持っているAUD/JPYはこんな感じ。
予想だともう少し上に行っていても良いかな、とも
思っていたんですが、まあレンジでしたね。

もうすぐ下限が雲に当たるので、どういう動きを
するのか。個人的にはロングをホールドしていても
何も問題のない動きかな、と思ってます。

aud2011-05-25_153537.png


んで、何かスキャルで持つかな~と思ってざっと
他の通貨ペアを見てみるとUSD/JPYがこんな感じ。

足は15分足です。
USD2011-05-25_153647.png

ボリンジャーのミドルバンドをなかなか上に抜け
られない流れの中でちょうどミドルバンド辺りの
水準でもみ合ってる状態。

もう一度81.80近辺まで差し込んだタイミングで
逆張りのロングとかで入るかなー、とか思ったり。

ミドルバンドを上に抜けそうであれば、逆にその
81.80の下、70辺りにストップを置いて、今の水準
から入ってしまうのもアリだと思う。勝率を上げ
たい場合は80まで下がるのを待つけども。

基本的にスキャルは、機会損失のリスクと、収益の
トップラインをどの程度まで伸ばすか、というバラ
ンスが大事だと思ってます。

凄く良いタイミングの逆張りエントリータイミング
だけを地道に待てる人、っていうのは、値幅は小さく
ともFXに向いている気がする今日この頃。

まあ、人それぞれですが。

自分はもうちょいここで揉み合うようなら2円トライ
のミドルバンド抜けを狙ってロングではいって、
ストップを81.50位まで深く持ちます。

理論的かどうかはともかく、自分の性格に合ってる
と思うから。


そんなこんなで、久々の更新でした。
ユーロドルショートはそろそろいったん確定すべき
かな・・・。あまり相場見れてないし・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。