スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月9日 FOMC明けの東京相場

昨日夜はFOMCだったんですね。

相場への関心がゼロになっていた日だったので
完全に忘れてました。。。

んで、今朝のチャート。とりあえず15分足
2009-04-09_100148.png


昨日は99.35まで下げて、反発してるんですね。
予想よりちょっと上だけどまー、予想通りかな。

ユーロドルが下げてきているので、その分で少し
ドルが下支えされているのかな?あまり調べて
ないので、なんとなくだけど。


んで、肝心の日足
2009-04-09_100218.png

200日平均できっちり一回反発してますね。
しかも瞬間で戻してるからあの辺りの買い圧力は
割と強いのかも。


一昨日の予想通り、すんなり下げるってのは
難しそうで暫く揉み合うような地合。

んで、100円に乗せきらずジリジリと下がってくる
のではないかと見てます。これは僕の見方。


でも、あそこの反発の仕方と、ミドルバンドがやや
右肩上がりな事を考えるとドル円は上だな、という
見方をする人もいるんじゃないでしょうか。
テクニカルだけ見るとちょっと微妙な場面。分水嶺デス。


僕は日足の波形から、当面は下で予想をしていますが
これが100円にしっかりと乗せて、上抜けをしてくるようだと
また流れは変わりそうです。


ま、僕は今のドルを過大評価は絶対しないので
当面は下だと思います。良いタイミングで戻しを売ると
面白いんじゃないでしょうか。

その場合は100円を抜けた100.40、若しくはミドルの50
辺りにストップを置いておくと良さそうですね。


ピボットはコンナカンジなので。
2009-04-09_101427.png


雇用統計後は、一般の方にも相場を張りやすい地合が
続いてると思います。

こういう素直な相場でしっかり鍛錬して、指標前後の荒れた
地合は見学、ってのが意外と成長への近道だと思います。

荒れ相場はアアイウモノとして楽しむのは全然良いんですが
セオリーができていないうちから振り回されると、自分の中の
軸がブレてしまうのであまりお勧めできません。

この辺は仕事や起業と全く一緒。

直近で勝っても、負けても、しっかりと地に足をつけて
自分を知り、自分のスタイルを作って行ける人は強いです。


僕も、頑張らねば。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。